top of page
  • raiselab

京都の染織屋さん


京都市内ではあまり見かけない染織工場。

そんな中でも特にめずらしいのがこちらの染織屋さんです。


通常用いられる反応染めは、主に綿、麻、レーヨン、テンセル、キュプラ、絹等をきれいに染め上げます。

繊維と化学結合して染着するので耐久性に優れています。


一方、ピグメント染め(顔料染め)は物理的に生地の表面に色素を固着させる染め方。

使えば使うほどに味が出ます。


自然界にあるものを使って染める天然染めは優しい風合いが特徴です。


こちらの工場は、反応染め、ピグメント染め、天然染めを手掛けるのはもちろんのこと

ヴィンテージ加工などの相談にものってくれます。


「作りたい服」のイメージに近づくよう提案してくれ、

さらには加工テストまでしてくれる、ありがたい存在なのです。


品質やデザインにこだわるブランドさんご用達なのは言うまでもありません。


どの企業さまにもブランドカラーがあり、色に込められた想いがあります。

ブランドカラーに染め上がったオリジナル制服は


きっとその想いを発信してくれる大切なツールです。


オリジナル制服はレイズラボへ。

多品種小ロット対応ですので、是非一度ご相談ください。


閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page